センジュ出版

6/29(土)に開催させていただいた、古川誠さんにハイツひなげしの住人10名について質問させていただいたイベントのご報告をさせていただきます


こんにちは、スタッフの吉田です。

センジュ出版第5作『ハイツひなげし』の著者である古川誠さんをお招きして、物語の中に出てくるアパート[ハイツひなげし]に住んでいる10人について質問させていただくイベントを、6月29日(土)に、田原町の本屋さん “Readin’ Writin’ BOOK STORE” にて開催させていただきました(ご報告が遅れてしまいました・・・)。

Readin’ Writin’ BOOK STOREさんの中二階にある畳の空間にて、古川さんや参加者の皆さまと一つのテーブルを囲んで、当日はアットホームな会となりました。

古川誠さんから、ハイツひなげしの住人について、一人一人、物語に出てくる順から、制作秘話を交えつつ語っていただきました。

古川さんのお話を聴く中で

「あっ、そこは、古川さんの実体験をベースに書かれていたんですね?」

「あっ、そこは実体験ではなく想像で書いていたんですね?」

という発見もいくつかありました。

古川さんのお話を聴きながら、皆さま、お手持ちの『ハイツひなげし』のページをめくっては、語られる住人について、改めて、思いを馳せ、こういうことを思った、こういうことを感じたという声を上げていただき、時に共感が生まれ、時に笑いが生まれ、時に、場は、静粛な空気に包まれました。

それぞれ、『ハイツひなげし』のページをめくりながら、それぞれ、その世界に没頭し、黙り込む時間が流れます。

司会進行と古川さんへのインタビュアーを務めていた弊社代表の吉満も、同じく本に読み入ってしまったりして、「(司会進行役として、沈黙が続いてしまって)これではいけませんね」と自戒することも。

作中の登場人物である、アパート・ハイツひなげしの近くの遊園地で行われるヒーローショーにおける、 “ブルー” の中の人を演じているハイツひなげしの住人の一人である、40代男性の小田島さんは、この物語のキーマンとして、何ともいえない印象と、親しみを持たせてくれます。

小田島さんは、「平穏を守ってくれる人」だと、ぼくは、思っています。

それぞれの境遇における、もやもやと悩みを抱えている他の住人に対して、少しだけ、肩の荷を下ろしてくれる、さりげない優しさを見せてくれます。

何から何まで、悩みを解消するための手伝いをするわけではありません。

しかし、たとえば・・・会社を辞めてうつ病治療のため心療内科に通っている女性に、職場で大量にジャガイモをもらったのだと言って肉じゃがを作ってタッパーに詰めて渡してくれたり、若くて孤独な日々を送っている男の子に対して、「私達は友だちじゃないですか」と声をかけてくれたりします。

そうして、普段から抱えている悩みから、少しだけ、退避させてくれるのです。

本を読むことは、その本を書いた著者や、自分自身と対話する、静けさに包まれた作業だと思います。

孤独と対話する時間が、人を養う側面もあると思うのです。

しかし、孤独でありすぎると、人は時に、心が疲れてしまうことも、あるかと思います。

そんなとき、他者と交流することで、たとえば、『ハイツひなげし』で小田島さんが見せてくれる、ささやかな気遣いを受け取ることの暖かさが、人を、明日へと向かわせることができる、確実なお薬となるのでしょう。

センジュ出版でこれまで半年以上スタッフをさせていただいた身としてつくづく思うのは、センジュ出版のbook café SENJU PLACEや、イベントに集まっていただく方々は、自分にも、他人にもある心の弱さのことをよく知っており、それらを大切に抱えて、それでもって、暖かな優しさを自分にも他人にも向けていこうとされている方がほとんどでした。

この認識については、ぼくは、自信があります。

人と話し、交流する場所にセンジュ出版を使ってくださったのなら、これほど嬉しいことはありません。

興味のあるイベントに参加されたい方、興味はなかったけれども、どこか、人と話したい方、いつでもお気軽に、お越しくださいませ。

最後になりましたが、この会に参加してくださった皆さま、Readin’ Writin’ BOOK STOREさん、SNS等でイベントのことを知ってくださった方、そして古川誠さん、この度は誠にありがとうございました。

Readin’ Writin’ BOOK STORE http://readinwritin.net/

***

『ハイツひなげし』は、通販ではこちらのサイトにてご購入いただけます。

送料は、360円~(ご注文金額・地域に準じた料金)となっております。

申し込みフォーム https://senju-pub.shop-pro.jp/?pid=138964728

また、センジュ出版の書籍を取り扱ってくださっている店舗か、本屋さんでのご注文や、契約者様に本を売ってもらっているお店(まちかどブックス)にて購入していただくことが可能です。

どうぞ、よろしくお願い致します。

まちかど本屋さん http://senju-pub.com/machikado-books/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です