センジュ出版

2019年8月のイベント案内


(以前、神奈川県の相模線の通る踏切で撮った風景です)

.

こんにちは、スタッフの吉田です。

・・・う~ん、暑いですねえ。…

涼しい日々ばかり続いて、このまま夏にならなかったらどうしようと個人的に地球環境のことを心配していたのですが、しっかりと暑くなってきました。
むしろ今は、吉田は汗の処理にてんてこ舞いとなっております。

それでは、8月のイベントのご案内をさせていただきます。

8月は、毎月恒例の『文章てらこや。』の他に、20日(火)の19時からbook café SENJU PLACEにて行われる第30回ブックサロンでは、センジュ出版第二作『いのちのやくそく』を編集した弊社代表・吉満による「どうしてこの本をつくったのか」というテーマにまつわる、様々な物語を皆さまに聞いていただきます。

また、23日(金)の18時からは、北千住のカラオケスナック『レジャード』にて、『本と酒と音楽 スナックレジャード』が開催させて頂きます。
熱気あふれるカラオケスナック『レジャード』にて、歌を歌ったりお酒を飲んだり、途中、本にまつわるお話を聞いていただくイベントです(もちろん、室内なのでクーラーは効いていますよ!)。

『いのちのやくそく』は、読めば読むほど静かで安心する心地よさに包まれていくような気分となる本です。
『レジャード』でのカラオケは、カラオケなだけあって、声を出して、お酒を飲んで、盛り上がっていくイベントとなるかと思います。

これらが対照的かと言えば、そうかもしれませんが、何となく、センジュ出版について言えば、何かが、本質的に通底している気がするんですよね。
センジュ出版に来てくださる方々は、明るくて面白い方もたくさんいらっしゃいますが、どこか、静けさを持ち合わせている気がします。

そこのところを、少しずつ、言葉で説明できるようになっていきたいところです。

以下より、詳細を書かせて頂きました。
よろしくお願いいたします。

.

***

■8/20(火)19:00~ 第30回 book night salon 「いのちのやくそく」

7月からのブックサロンは、12月まで毎月、センジュ出版の本を編集の立場で吉満が語ります。
今回は、センジュ出版発行の二冊目に当たる『いのちのやくそく』がテーマです。

産婦人科医であり、胎内記憶研究の第一人者でもある池川明先生と、アメリカで瞑想を学び、”たましいの助産師”として、妊婦のママたちや、全国のお母さん・子どもたちに瞑想を伝える活動をされている上田サトシさんのお二人に書いて頂いた、女性だけでなく、母を想う男性からも多くのご感想をいただいているこちらの本。

「ココロは感じる、アタマは考える、でもタマシイはとっくに知っている、目に見えないもの、言葉にならないものを。」
という、谷川俊太郎さんから頂いた推薦の言葉も、帯に載せさせて頂いております。

すでに読まれた方も、これからの方も、皆さまと一緒に、この本のもつメッセージを味わうお時間を作らせていただきたく思います。
読んでくださった皆さまからの声をお聞きできたら嬉しいです。どうぞ、ご予定の合う方はお気軽にお越しくださいませ。

※当日の会は『あきこの庭』で動画を配信させていただきます。画面に映るのは基本的に吉満だけですが、参加者様のご質問などの音声は配信されることとなります。ご了承くださいませ。

日時:8月20日(火)19:00~21:00
場所:book café SENJU PLACE
参加費:2000円(ドリンク1杯込み)
持ち物:お持ちの方は「いのちのやくそく」を。お持ちでなくても参加できます。
詳細:https://www.facebook.com/events/333193264290110/
お申し込み:https://goo.gl/tsYr0d
お申し込み締切:2019年8月19日

.

■8/23(金)18:00~ 本と酒と音楽 スナックレジャード

カラオケスナック『レジャード』でくり広げられる歌って、飲んで、本にまつわるお話を聞いていただく、お祭りのようなイベントです。
会場で書店「読書のすすめ」さんの販売する本を1冊お買い上げ頂いてたあとでの、ご入場となります(ファンクラブ会員様は無料です)。

『レジャード』は音響設備の質の高さで知られています。過去にはデビュー前の尾崎豊さんが通われ、美川憲一さんが営業にいらしたこともあるとのことです。
マキタスポーツさんをして「素晴らしいスナック」と言わしめた”歌謡スナック”レジャードでの、静けさとユーモアを兼ね備えた仲間たちとのお祭り。
皆さま、ふるってご参加ください!

日時:8月23日(金)18:00~22:00
場所:東京都足立区千住2丁目29 北千住駅西口より徒歩5分ほど
お申し込み方法:
詳細:https://www.facebook.com/events/2342253496057729/

.

【文章てらこや。】

○8月版「文章てらこや。」@SENJU PLACE(千住)
月に一度の文章講座です。自分にしか書けない文章表現とは何かを学び、そうして、実践する講座です。2日間・全6コマ。弊社代表・吉満が講師を務めさせていただきます。どちらか一日のみのご参加も受け付けております。
日時:8月17日(土)/18日(日)13時00分~17時30分
会場:book cafe SENJU PLACE (足立区千住3-16 2F)
詳細 https://www.facebook.com/events/650650605345909/
参加費:一日のみ20,000円、二日連続38000円(自家製スイーツ、飲み物代込み)
お申込み ‬https://goo.gl/s0anK7(締め切り・開催3日前)

.

☆銀座版 文章てらこや。受講生募集中!☆
当初、文章てらこや。の姉妹版として銀座で開催させていただいていた『銀座版 文章てらこや。』でしたが、この度、“完全オーダーメイド” 制として、新たに、生まれ変わる運びとなりました!

全5回の講座の中で、綿密なカウンセリングを重ねた末に受講者様に合った “講座目的” を共有させていただいたあと、目的に沿った形での推敲アドバイスを通して、どのような視点を持つ読者を意識した上で、文章を直し、伝わる文章にしていくかをお伝えさせていただきます。

ただ今、受講生募集中です。初心者からプロの方まで、申込みお待ちしております!

参加費:全5回30万円(講座時間は1回当たり 2時間)
日時:毎月1回(受講される方と講師のスケジュールを合わせて、ご希望の日程で開講)
会場:東京都中央区銀座6-16-12丸高ビル5F
詳細・お申込み https://www.ginza-vd.com/fukugyo-program/yoshimitsu-akiko/

.

***

8月といえば、お盆休み。
お盆は、故人の霊が浄土からこの世に戻ってこられる期間のことを言うそうです。
センジュ出版も11~16日は夏季休業とさせて頂いております。
(お盆前の書籍出荷〆切は9日14時迄に頂いた分までとなります。)

吉田もその期間中は兵庫県の祖父母の家に里帰りです。
祖先の霊が戻ってこられるということで、たぶん、まだ一度も会ったことがない、ぼくが生まれる遥か以前に亡くなった父方の祖父や、二歳上のぼくの兄が生まれたときはまだ生きていたという母方の曾祖母も、やって来るのかなあと思います。

生前は、夜にエディット・ピアフの『愛の賛歌』を聴いては涙を流していたという祖父や、戦後まもなく娘である祖母と二人での生活を余儀なくされたという曾祖母の存在を、これまで、お盆=爺ちゃん婆ちゃんと会える期間としか考えてこなかったぼくですが、今年は少し、意識して、思いを巡らせてみようかなあと思います。

それでは、どこかでお会いできたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です