センジュ出版

LOCAL


センジュ出版では地域横断イベント「千住酒合戦200」の事務局を務めるなど、
千住地域のまちづくりを編集の視点からお手伝いしています。

千住でプロデュースした各種イベントはこちら
IMG_3964.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12994580_1118089071577414_5480438448990809103_n12993552_1118089078244080_3828428309870698250_n

 

 

 

 

 

 

 

 

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e8%a1%a8%e9%9d%a2 %e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e8%a3%8f%e9%9d%a2

kamifes2017両面フライヤー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


また、足立区観光交流協会のサイトにて、
記事を寄稿させていただいております。
『千住在住の編集者が語る「足立区千住」の魅力とは?』

『千住のまちのおいしいお土産ガイド』

 

編集協力させていただいたタウン誌「町雑誌千住」ラスト号は、
センジュ出版内ブックカフェ「SENJU PLACE」でも販売しております。
全国発送も承りますので、お気軽にお問い合わせください。
info@senju-pub.com
町雑誌千住

 

BS日テレ「月刊Hot-Dog PRESS TV」2016年2月9日放送「次にくる街!北千住をぶらり」
*ザキヤマさんに千住を楽しんでいただくためのガイド役として1時間番組に出演。 

 

散歩の達人2016年3月号「北千住さんぽ」「マジメな革ものと出合うまち」
*book cafe SENJU PLACEが掲載され、一方で革ものの店をライターとして取材、記事執筆も。

福屋不動産のMV「ローカルミーハーのうた|”住む人が大切にしたい物語”を伝えていきたい」
images

*センジュ出版も出演させていただきました。

 

 

 

 


 

2017年8月25日 NHK「千住クレイジーボーイズ番外編」
book cafe SENJU PLACEはじめ、小社が紹介されました。
21430615_866971023464295_9214040235205101467_n20994272_10213649159645918_8377537752357628205_n21463022_866971516797579_2777417329218491824_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

NHK 総合テレビで放送された地域発ドラマ、『千住クレイジーボーイズ』を小説化!

「千住クレイジーボーイズ」クレイジーボーイズ書影
高羽彩 作

諸星久美 ノベライズ

定価 1900円+税
ISBN 978-4-908586-03-3 c0093
発行 センジュ出版
2017年8月25日発売
サイズ 四六判変形
本文 224ページ

装画 得地直美
装丁 松田行正・杉本聖士
撮影 依田佳子
校閲 櫻井健司
協力 松本康一・吉川和宏・望月章雄
印刷 弘和印刷株式会社

「意地の張りどころ。間違えんじゃねぇよ」
かつては一世を風靡したものの今や人気ガタ落ちのアラサーピン芸人・恵吾。
貯金は底をつき、家も追い出され、昔組んでいた漫才コンビ「クレイジーボーイズ」の相方・行(ゆき)が住む東京足立区・北千住エリアの家に転がり込む。
そこで出会うのは、シングルマザーや、元ヤンキーの床屋や、銭湯のダンナら、個性豊かなまちの面々。
そのおせっかいさに恵吾は「ぬるい」「ダサい」と突っかかりトラブルばかり。
しかし、そんな人たちに触れるうち、恵吾の日々に変化が生まれて……。
自身のプロデュースユニット「タカハ劇団」で全作品の作・演出を手掛けると共に、宮本亜門、青木豪といった一流演出家の舞台の脚本も手がけ、今、小劇場界で熱い注目を集める新進気鋭の劇作家。他の脚本作品にNHK FM青春アドベンチャー「屋上デモクラシー」、CXアニメ「サイコパス」など。
ノベライズ 諸星久美(もろほしくみ)

千住在勤の新人作家。ORDINARY 編集部所属。

(以下、本書ご紹介)

出演者に塚本高史、小池徹平、比嘉愛未、北村有起哉など豪華メンバーを揃え
脚本を描いたのは、宮本亜門、青木豪といった一流演出家の舞台の脚本も手がけ、
今、小劇場界で熱い注目を集める新進気鋭の劇作家、高羽彩

この高羽彩さんの脚本を、
千住在勤の新人作家・諸星久美さんが素敵な小説に仕上げてくださいました。

今年の都内住みたい街ランキングでは17位の過去最高位、
穴場な街ランキングでは堂々の3年連続首位、
この2~3年で人気が高まったと思う街ランキングでも3位となった足立区・千住は、
今、ドラマや情報番組の撮影、雑誌の特集取材なども数多く、注目の集まるまち。
なぜここまでその魅力が取り上げられるのか、
理由の全てがこの物語に詰まっています。(と言っても過言ではありません)

千住の歴史、魅力、物悲しさ、笑い、温かさ。
高羽さんはじめドラマスタッフのみなさんが
何度も何度も現地取材を重ねて練り上げた『千住クレイジーボーイズ』には、
実在する場所、店舗、エピソードが散りばめられ、
まるでノンフィクションかのような出来栄え。

小説のほうにはドラマに描ききれなかった世界も
しっかりと表現されていてます。

8月27日には小説版発売記念トークショー及び立食パーティを開催しました。

2017年8月25日 J:COMデイリーニュースより

*主催したイベントの様子が夕方のニュース番組で紹介されました。
21432699_866975896797141_7069351724439386901_n21430501_866975893463808_4336898370251994273_n21557685_866975930130471_7523418910325653426_n21557776_866975963463801_1916773816916065010_n21463411_866975980130466_5531227759439836478_n21616386_866975933463804_2382922061535405974_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年10月7日 日刊ゲンダイ
*千住のまちの魅力について、取材を受けました。

日刊ゲンダイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月16日(月)日本テレビ「ヒルナンデス!」

22310643_885334011627996_4793661975515460147_n

「大人の遠足」コーナーで、
千住のまち案内をさせていただきました。
23日(月)には後編が放送されます。

 

 

SENJU PUBLISHING
book cafe
SENJU PLACE